FC2ブログ

インクスケープ書籍一覧

現在のインクスケープを取り巻く環境は、
中々にして、厳しいです。

マニュアル(解説)本も、
過去において、何冊か出版されていますが、
他のメジャーな(イラレ等の)ソフトに比べて、
恐らく、種類も部数も、
大きく水をあけられているのではないでしょうか?

多分、純粋にユーザー数が少なくて、
「売れないから」というのが、原因でしょうが、
私個人としては、寂しい限りです。

もっと、svgイラスト業界(?)が活発になることを、切に願って、
私が持つ解説本の一覧を、こちらに掲載しておきます。
よかったら、参考にしてください。(*^o^*)

画像:クリックすると、Amazonの商品ページへジャンプします。)
おすすめ度:管理人の独断で、星5点満点で評価しています。
       …が、古い書籍は価格が高騰していて、
       実質、最新版しか入手不可能だと思われ…)

画 像 発行所
発行日
おすすめ度
所  感
Inkscapeパーフェクトガイド
Ver.0.45版
晋遊舎
2007.9.1
定価1,580円
☆☆
【実践的かつ内容の濃いテクニック講座】(フルカラー)
インクスケープ初の日本語解説本です。
でもたぶん、もう手に入らないと思います…(ので星3つ)。
記事内で解説されたイラストのsvgファイルが
付属CD-ROMに収められています。
珍しく(?)、マンガの描き方も載っています。
はじめてのInkscape
Ver.0.45版
工学社
2008.2.25
定価1,900円+税
☆☆☆
【マニュアル本としての要素が強い】(初心者向け)
インストール手順からインクスケープ基本機能まで、
懇切丁寧に解説されています。でも、白黒ページが大半です…。
各機能について、ショートカットキーが表示されています。
付属CD-ROMには、Ver.0.45版のインストールファイルが
収められています(サンプルイラスト無し)。
Inkscapeスーパーテクニック
Ver.0.46版
晋遊舎
2009.1.1
定価1,680円
【前作にないテクニックを追加】(フルカラー)
現時点で、最も現実的なインクスケープ解説本です。
(…が、これももう、入手困難ですね。)
ドローソフトで作りたい種類のイラストを、広くカバーしています。
前作本と合わせると、ほぼ完璧?!
今作本も、記事内で解説されたイラストのsvgファイルが
付属CD-ROMに収められています。
徹底図解 GIMP & Inkscapeのすべて
Ver.0.47版
晋遊舎
2010.5.1
定価1,280円
【ユーザーの疑問にピンポイントで答えてくれる】(フルカラー)
GIMP編/Inkscape編/素材集編の3部構成です。
ページ不足&イラスト不足感は否めませんが、
一通りの操作方法が分かりやすく解説されていて、大満足です!
付属CD-ROMには、前作になかった素材集やフリーフォント、
画像加工サイトなどへのリンクも収容されていて、
サービスサービスぅ
Inkscapeマスターテクニック
Ver.0.48版
晋遊舎
2011.5.1
定価1,680円
【久しぶりのインクスケープ専門書】(フルカラー)
さすが、1冊分丸々ページが割かれているだけあって、
基本操作から丁寧に解説してくれています。
写真の切り取り、ボタンやロゴマークの作成等、
ニーズが高いであろう技術が多数盛り込まれています。
付属CD-ROMには、作例データが収容されてますが、
素材集等は入っていません。
GIMP×Inkscapeデザインアイデアブック
Ver.0.48版
晋遊舎
2012.4.1
定価1,280円
【GIMP/Inkscape/素材集の3部構成】(フルカラー)
GIMPとページを半分こしてるせいで、
割愛されてる部分もありますが、頑張ってまとめてくれています。
でも、初心者の方は、最初どうすれば良いか戸惑うかも??
ある程度慣れた人なら、「こんなテクニックもあったのか!」と、
うなれる1冊です。付属CD-ROMには、ベクターやフォント等の
各種素材が、主にzip形式で収容されています。




☆☆☆ ブログランキング参加中です ☆☆☆
ハイセンスなサイトや、カッコいい画像を作るためには、
色々努力や工夫が必要ですよね?

自分のイメージにピッタリ合う素材を発掘したり、
はたまた、手ずからイラスト描いてみたり……。
相当な労苦が伴います~。・°・(ノД`)・°・

本ブログは、素敵なイラストを、
自分で描ける!できる!ようになるために、
微力ながらお手伝いさせて頂くことを目標にしています。

イラスト描ければ、↓ こんなデマも流せちゃう(オイ!!)

ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

今後も、インクスケープ界隈がにぎやかになって、
良書がたくさん出版されることを、祈っております!



スポンサーサイト



テーマ : 初心者のために・・・
ジャンル : コンピュータ

はじめに
検索フォーム
最新記事
人気ページ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター

現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
RSSリンクの表示
月別アーカイブ